100円ショップのチャック付き袋でストッキングとタイツがすっきり!

『探しにくいストッキングやタイツを、一目で分かる収納に』

整理収納アドバイザー清水幸子です。

今日は、100円ショップのチャック付き袋を使って、ストッキングやタイツを整理してみました。

たたんだストッキングやタイツをケースに並べて収納していましたが、見た目が似ているため欲しいものがなかなか見つからずイライラすることも^^;
探しやすくするためにはラベルを付けるのが一番です。

朝の忙しい時間を少しでも有効に使うため、ストッキングやタイツをチャック付き袋に収納し、ラベルをつけてみました。

【ストッキングやタイツの収納で困ること】

・色や形が似ているので、見つけにくい。
・デニールやデザインの違いが分かりにくい。

【ラベルのポイント】

探しにくい原因である、
・色
・デザイン
・デニール
などが表示されていると一目で分かります。

【実際におこなった方法】

たたんだストッキングやタイツを、100円ショップのチャック付き袋に入れてラベルを貼るだけ(*^_^*)

100円チャック付き袋:タイツ1.jpg▲空気を抜いてからチャックを閉めれば、コンパクトに収納できます。

100%e5%86%86%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af%e4%bb%98%e3%81%8d%e8%a2%8b%ef%bc%9a%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%84%ef%bc%92▲引出しに収納しています。欲しいものがすぐに取り出せます♪

【やってみた感想】

「もっと早くやればよかった」と言うのが正直な感想です。

袋に入れることでコンパクトに収納できました。
旅行などに袋のまま持っていけるので便利です。
そして、一目でわかるので探す手間が省け、忙しい朝の時短にもつながりました。

今日は100円ショップのチャック付き袋を使って、ストッキングとタイツがすっきりしました。

《今回の活用アイテム》
チャック付き袋(キャンドゥ・セリア)  1個108円