100円ショップの滑り止めシートでタオルハンガーがすっきり!

『タオルがずり落ちる…そんなイライラからようやく解放されました』

整理収納アドバイザー清水幸子です。

わが家の洗面所にあるタオルハンガーはタオルが滑りやすく、子どもが使った後はタオルが下に落ちていることもしばしば^^;
少しオシャレな洗濯バサミやクリップを使って留めていたのですが、効果が感じられずイライラしていました。

そんなときにひらめいたのが「滑り止めシート」。
滑り止めシートは、100円ショップで簡単に手に入る万能なアイテムです(*^_^*)

【滑り止めシートとは】

名前の通り、敷くだけで上に置いたモノの動きがピタッと止まる、滑りを防止するシートです。

・キッチンマット、玄関マット、ラグや、カーペットの下
・小物や写真立てなどの下
・車のダッシュボード
・食器棚やカトラリーケースの中
・引き出しの中
など、色々な場所で活躍します。

100円滑り止めシート.JPG▲ハサミで簡単に切ることができ、必要なサイズにカットしやすい点も嬉しいです。

【滑り止めシート、わが家での活用例】

100円滑り止め:食器棚.jpg▲食器棚に敷いています。

地震で揺れた時の安全対策にもなります。

100円滑り止め:カトラリー.jpg▲カトラリーケースにも敷いています。

引き出しの中のカトラリーケース。引き出す勢いで中身が動くのを防ぎます。

【タオルハンガー+滑り止めシート】

たまたま食器棚の滑り止めシートを新しいものに変えていたときに、「タオルハンガーでも使えるのでは!?」と思いつきました(*^^*)

100円滑り止め:タオルハンガー1.jpg▲さっそく、食器棚で余った滑り止めシートをタオルハンガーにつけてみました。

100円滑り止め:タオルハンガー2.jpg▲タオル生地が引っかかるのを防ぐため、とじた針の裏が平らになるタイプのホッチキスを使いました。

100円滑り止め:タオルハンガー3.jpg▲いままでの洗濯バサミやクリップがなくなりタオルハンガーがすっきり。

見た目もすっきり、そしてタオルがずり落ちるストレスから解放され気持ちもすっきりしました。

《今回の活用アイテム》
滑り止めシート(100円ショップ)1個108円 ※今回はわが家のものを利用