IKEAの収納付きベンチでストックがすっきり!

『座れて収納もできる、1台2役の収納付きベンチで狭い空間を有効に使っています。』

整理収納アドバイザー清水幸子です。

今回は、IKEAの収納付きベンチを使って、ティッシュペーパーなどのストックを整理してみました。

ベンチ収納1
▲わが家のダイニングセットには収納付きベンチを使っています。

収納付きベンチは、リビングの収納を増やすことができ便利です。

座るときに動かすことがあるベンチには、ペーパー類のストックやおもちゃ、ブランケットなど軽めのモノを収納するのに適しています。

収納付きベンチに、かさばるティッシュボックスやポケットティッシュ、ウェットティッシュなどのストックを仕切りを使って整理しました。

ベンチ収納2
▲奥行き48cm。天板を外せば大容量の収納スペースに。

子ども部屋はおもちゃや本などモノが多く、収納スペースはあればあるだけ助かります。
子ども部屋にも収納つきベンチを置いて、まとまりの悪い雑多なかばんを収納しました。

ベンチ収納:子ども1
▲クッションを置き、普段は読書時のベンチとして使っています。

ベンチ収納:子ども2
▲習い事のレッスンバッグやお出かけ用のバッグを収納しています。

座れて収納もできる、1台2役のベンチがあれば、狭い空間を有効に使うことができます。

今回はIKEAの収納つきベンチで、ペーパー類のストックがすっきりしました。

《今回の活用アイテム》
収納付きベンチ(IKEA)※今回はわが家のものを利用