カードケースでポイントカードがすっきり!

『カードケースとインデックスで、ポイントカードを使いやすく整理しています。』

整理収納アドバイザー清水幸子です。

今回は、カードケースを使って、ポイントカードを整理してみました。

・ポイントカード
・キャッシュカード
・クレジットカード
・免許証
・診察券
など、私たちはたくさんの種類のカードを保有しています。

全て財布に入れていては財布がカードであふれてしまうので、カードケースを使ってポイントカードを利用頻度別に分けてみました。
①週に1度以上つかう。
②たまにつかう。
③年に数回つかう。
④全くつかわない。

財布には、スーパーのカードなど、「週に一度以上つかう」カードのみを入れます。
財布の中のポケットに1枚ずつカードを入れると、レジでカードが取り出しやすくなります。

「たまにつかう」カードは、カードケースに入れて持ち歩き、必要な時に取り出して使います。
カードケースは100円ショップでも売られているので手軽に購入できます。

ポイントカード整理
▲「カードホルダー」や「名刺入れ」として売られています。

美容院などの「年に数回つかう」カードは、カードケースに入れて家に保管します。
必要な時だけ持ち出せば良いので、財布・かばんの中がすっきりします。

有効期限切れのカードなど「全くつかわない」カードや1年以上使っていないカードは処分します。

カードケースは色々な種類があります。
カードホルダーにして一枚ずつ見やすく入れる、名刺入れにしてまとめて入れるなど、枚数や用途によって選びます。

ガマ口のカードケースは口が大きく開くので、取り出しやすく便利です。
インデックスを使ってカードケース内を整理すると、さらに取り出しやすくなります。

ポイントカード整理インデックス
▲名刺サイズのメッセージカードにインデックスをつけて見出しを作りました。

ポイントカード整理Before
▲以前は場所別に整理していました。

ポイントカード整理After
▲生活スタイルの変化にともない、今回は用途別に整理しました。

車で買い物に行く機会が多い場合は、カードを「徒歩・電車用」「車用」に分けて収納すれば持ち出しやすくなります。

今回はカードケースを使って、ポイントカードがすっきりしました。

《今回の活用アイテム》
カードケース ※今回はわが家のものを利用
メッセージカード 名刺サイズ ※今回はわが家のものを利用
ラミネートインデックス(キャンドゥ) 1個108円