コルクボードをアレンジしてベルマークがすっきり!

『コルクボードを使ってベルマークやアクセサリーを一目で分かる収納に!!』

整理収納アドバイザー清水幸子です。

今回は、100円ショップのコルクボードをアレンジして、ベルマークの定位置を作りました。

ベルマークを入れた袋をコルクボードに貼れば、家族誰もが一目で分かります。
コルクボードに袋を簡単にとめられるよう、リボンを使ってアレンジしました。

コルクボード1
▲コルクボードにリボン(真ん中と両端の3ヶ所)をボンドまたはグルーガンでつけます。

コルクボード
▲洗濯バサミでとめるだけなので、小さな子どもでも安心して使えます。

コルクボード・ヘアピン
▲子どものヘアピン収納にも使えます。

コルクボード・ピアス
▲ピアス収納にも(^^)

ベルマークなどの収納スペースとして、家族の掲示版として、大活躍のコルクボード。
今回はリボンでコルクボードをアレンジし、ベルマークをすっきり収納できました。

《今回の活用アイテム》
コルクボード(セリア)1個108円 ※今回はわが家のものを利用
リボン(セリア)1個108円 ※今回はわが家のものを利用