100円ショップのペットボトル水切りでシンク周りがすっきり!

『コンパクトな水切りを使えば、キッチンスペースが広く確保できます。』

整理収納アドバイザー清水幸子です。

今日は100円ショップのペットボトル水切りを使って、シンク周りを片付けてみました。
この水切りは組み立て式なので場所を取らず、シンク周りを広く使えます。

ペットボトル水切り
▲その名もずばり「ペットボトル水切り」

100円ショップペットボトル水切り1
▲約15×11×3cmとコンパクトに収納できます。

100円ショップペットボトル水切り2
▲ペットボトルや牛乳パックに使えます。

100円ショップペットボトル水切り3
▲ペットボトルのキャップも同時に水切りできます。

2ℓのペットボトルも可能で、洗ったペットボトルや牛乳パックなどを乾かす時に役立ちます。
使うときだけ組み立てればよいので、キッチンスペースを広く確保できます。

今日は100円ショップのペットボトル水切りでシンク周りがすっきりしました。

《今回の購入アイテム》
ペットボトル水切り (キャンドゥ)1個108円